Pirates of the Caribbean: At World’s End(パイレーツ・オブ・カリビアン/アット・ワールド・エンド)その意味とは?気になる英文・映画タイトル

本日は映画のタイトルを調べて参ります。
本日はアメリカの人気俳優、Johnny Depp(ジョニー・デップ)の出演作品、「Pirates of the Caribbean: At World’s End(パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド)」について調べて参ります。

「Pirates of the Caribbean: At World’s End(パイレーツ・オブ・カリビアン/アット・ワールド・エンド)」の前半、「Pirates of the Caribbean(パイレーツ・オブ・カリビアン)」とは、カリブの海賊、との意味。サブタイトルの「At World’s End(アット・ワールド・エンド)」とは、世界の終わりに、との意味になる模様でした。

ちなみに邦題では「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」とされていたとの事。

[link] : Pirates of the Caribbean: At World’s End (2007) – Gore Verbinski | Synopsis, Characteristics, Moods, Themes and Related | AllMovie