Think for Yourself(シンク・フォー・ユアセルフ)その意味とは?気になる英文・楽曲歌詞タイトル

本日は気になる英文、楽曲の歌詞・タイトルを調べて参ります。
本日は皆様ご存知、ビートルズ(The Beatles)の6thアルバム「Rubber Soul(ラバー・ソウル)」の五曲目「Think for Yourself(シンク・フォー・ユアセルフ)」について調査致します。
「Think for Yourself(シンク・フォー・ユアセルフ)」の「Think(シンク)」とは、思う、考える、などとの意味。あなた自身、との意味の「Yourself(ユアセルフ)」と合わせて直訳すると、あなた自身で考える、との意味になる模様。
歌詞を確認すると、自分の事だけ考えて、と彼女にお願いしているような内容になる模様でした。ちなみに邦題では「嘘つき女」とされていたとの事。

なるほど、メモメモ。

[link] : Think for Yourself – Wikipedia