It Won’t Be Long(イット・ウォント・ビー・ロング)その意味とは?気になる英文・楽曲歌詞タイトル

本日は気になる英文、楽曲の歌詞・タイトルを調べて参ります。
本日は皆様ご存知、ビートルズ(The Beatles)のセカンド・アルバム「With the Beatles(ウィズ・ザ・ビートルズ)」の一曲目「It Won’t Be Long(イット・ウォント・ビー・ロング)」について調査致します。
「It Won’t Be Long(イット・ウォント・ビー・ロング)」の前半「Won’t(ウォント)」とは、「will not(ウィル・ノット)」の省略形で、できない、○○ではない、などとの意味。長い、との意味の「Long(ロング)」と合わせて、そう長くはかからない、もうじき、といった意味になるとの事。
歌詞を確認すると「It won’t be long. Till I belong to you.」と歌われており、もうすぐ君にあえる、といった意味で歌われているのかと納得しました。

なるほど、メモメモ。

[link] : It Won’t Be Long – Wikipedia