Executive Decision(エグゼクティブ・デシジョン)その意味とは?気になる英文・映画タイトル

本日も映画のタイトルを調べて参ります。
本日はカート・ラッセル、ハル・ベリー、スティーヴン・セガール出演のアクション映画「Executive Decision(エグゼクティブ・デシジョン)」について調査致します。
前半の「Executive(エグゼクティブ)」とは、幹部、高官、政府機関、との意味のほか、方針、高級な、との意味でもあるとの事。後半の「Decision(デシジョン)」とは、決断、結審、裁判の判決、判決文。またボクシングでの判定勝ち、などの意味になるとの事。合わせて、幹部の決断、責任者としての判断、との意味になるとの事。

なるほど、メモメモ。

[link] : Executive Decision (1996) – Stuart Baird | Synopsis, Characteristics, Moods, Themes and Related | AllMovie